ポックWEB
ポックWEB POC検査情報提供サイト

イムノエース® マイコプラズマ

ブラックラインでくっきり判定

  • 検体:咽頭ぬぐい液
  • 判定時間:5分〜15分
  • ナノテクノロジー「白金-金コロイド」採用。
  • 試料調製時の静置時間が不要。
  • 検体抽出液の容器の取り間違い防止のため、
    1)アルミシールに、"Myco"と印字。
    2)検体抽出液の容器を"紫色"に着色。

承認番号:22700EZX00016000 体外診断用医薬品

製品PR動画


イムノエース® マイコプラズマの操作手順

操作手順01
1)試料の調製

検体抽出液の容器のアルミシールを液が飛び散らないように剥がします。

操作手順02
2)試料の調製

検体採取後のスワブを検体抽出液に浸し、容器の外側からスワブの頭部を軽くつまみ5回以上左右に回転させて、上下に動かし攪拌します。

操作手順03
3)試料の調製

検体採取後のスワブを検体抽出液に浸し、容器の外側からスワブの頭部を軽くつまみ5回以上左右に回転させて、上下に動かし攪拌します。

操作手順04
4)試料の調製

抽出後、容器の外側からスワブの頭部をつまみ、試料を絞り出すようにスワブを引き抜き、試料とします。

操作手順05
5)試料の調製

検体抽出液の容器の上端に付属のノズルを被せてしっかりと閉めます。

操作手順06
6)試料の滴下

検体抽出液の容器の中ほどをつまみ、テストプレートの試料滴下部に試料3滴を滴下します。

操作手順07
7)判定

5〜15分静置後に判定します。
テストラインはラインの濃淡に関わらず、目視で確認できれば陽性です。

操作手順08
8)判定

マイコプラズマ抗原が陽性の場合、画像のようになります。

操作手順09
9)判定

陽性判定は5分から、陰性判定は15分です。


ページトップ