ポックWEB
ポックWEB POC検査情報提供サイト

NEW DRIVEN-FLOW® M7

尿を滴下するだけ! 検査時間は最大3分!

  • 検体:尿
  • 反応時間:陰性時 1分/陽性時 3分
  • 少ない検体量(~120μL)
  • 検査時間の短縮(1~3分)
  • タイマー不要(2時間以内の判定読取可能)
  • 検査項目:MET/THC/COC/BZD/BAR/TCA/MOR

承認番号:未承認(試験研究用試薬)
製造元:Alfa Scientific Designs, Inc.
販売元:関東化学株式会社

DRIVEN-FLOW® M7の操作手順

操作手順01

1)試薬の調整方法

アルミ包装を開封し、スポイトとデバイスを取り出して水平な台に置きます。

操作手順02

2)試薬の調整方法

検体を付属のスポイトで滴下します。3滴(1ストリップに1滴)

操作手順03

3)判定

検体の移動を目視確認後、スライダーを押し上げます。
1~3分後に結果を判定します。
(陰性時:1分、陽性時:3分)
経時変化がないため、2時間以内は読取り可能です。

操作手順04

4)陽性例

テスト領域のラインが全く現れない項目のみ陽性と判定します。
(競合法のため、テストラインが現れない場合が陽性です)
コントロール領域(C)のみにラインが現れる

操作手順05

5)陰性例

テスト領域のラインが薄くても、現れれば陰性と判定します。
陰性(-):コントロール領域(C)とテスト領域(T)の両方にラインが現れる


関東化学のその他の製品はこちらになります

ページトップ